ADB01 Libyan Glass

ADB01 – Libyan Desert Glass
リビアンガラス
3.04ct
¥20,000(税込22,000)
Libyan Desert, Libya

未だにどういう自然現象が起きて何故にできたか、科学的には完全に解明されていないリビアンガラス。約2600万年前の隕石の衝突と密接な関係があるインパクトガラス・テクタイトの一種。古代エジプト時代から既に宝石として扱われ、ツタンカーメンの胸飾りのリビアンガラス製スカラベは有名です。

ほとんどのリビアンガラスは黄色みを含んでいて、内包物・気泡があり、それが天然の証でもありますが、稀に無色透明も産出し非常に高値で取引される。
10年に一度で会えるか否かなぐらいの大変に稀少性の高い無色透明の上質のリビアンガラスの原石から丁寧に研磨しました。